sfu9xi | sa.yona.la help | tags | register | sign in

sfu9xi

Quote

志村建世のブログ: NHKニュースの公正を疑う

reply
この9月10日、夜7時のNHK総合テレビのニュースは、ひどい内容でした。時間枠を1時間に延長して、放送開始から45分間を、自民党総裁選に立候補を届け出た5人の候補者の紹介と、各候補者の意見表明に費やしたのです。私は長年の習慣で、その日の出来事の概略を知るために、この時間の定時ニュースは聞き逃さないようにしているのですが、これには唖然としました。BSに切り替えても、同じ番組を流している念の入れようです。いつ定時ニュースが始まるかと待っていたら、45分過ぎから後に押し込まれていたのでした。
 NHKは、いつから自民党の宣伝放送局になったのか、疑問を感じた視聴者の声は、NHKにも殺到したようです。私は事前に「マスコミ協賛の無料宣伝」という記事を書いていたので当日は書かなかったのですが、昨夜、内野光子さんのブログ記事を知って、放っておけなくなりました。
 内野さんがNHKの視聴者コールセンターに電話した際に、責任者として電話を代わった男性は、わはは……と高笑いして「自民党のコマーシャルですよ」と言い放ったというのです。「必要だから、国民の関心が高いから」と付言したそうですが、一連のやりとりでの傲慢な態度は、聞くに堪えない下品なものです。内野さんは録音はとっておられなかったということですが、その日のうちに書かれた記事の内容は、大筋で信頼性があると私は思います。
 NHKの職員なら、不偏不党、公正な報道に努めるべきことを教育されている筈です。姓に「鹿」という字がつくらしい「コールセンターの責任者」は、NHKの内規に照らしても懲戒に価します。
 私の見るところ、あのニュースの編成については、NHKの内部でも相当に批判的な反省があったように感じられます。その後の政治報道で、野党についてのニュースも付加するように配慮している傾向が見られるからです。NHKは、昨夜放送された「兵士はどのように戦わされたか」というNHKスペシャルのような、すぐれた番組を作り出す力も持っているし、大勢の良心的な職員も働いている筈です。
 しかし、このような傲慢な対応を許さない自浄能力は持たなければなりません。私はこのブログと、内野さんの記事のコピーをNHKの経営委員会に送ります。地に落ちようとしているNHKへの信頼を回復できるかどうか、経営責任者の覚悟にかかっています。

志村建世のブログ: NHKニュースの公正を疑う

posted by sfu9xi | reply (0)

宮崎正弘の国際ニュース・早読み - メルマ!

reply
米財政赤字の累積は10兆6千億ドルから11兆3千億ドルへ
  「危機は去った」という楽観論は情報操作、危機は実際には深化している
****************************************

 米国の金融再建策が、大規模かつ大胆であったため世界的に株価が回復、一部には「危機は去った」と楽天的見通しを語るエコノミストがいる。

 ブッシュ政権は主眼として個人財産を守るためにMMF救済に財政出動、不良債権買い取りの二大支柱のひとつに位置づけた。
 ただ、このために財政赤字累積額上限を設定し、これの議会承認が必要である。休会前状態で大統領選挙本番を控える米国議会は、これを承認する模様だ。

 で、累積赤字は11兆三千億ドルになる。
米国のGDPが15兆ドルと推定されるから、対GDP比で75%。日本の累積赤字は建設国債を含めて800兆円とすると、対GDP比は145%。
 日米比較で言えば、まだ米国のほうが「健全」?

 しかし国民の金融資産比でみると日本の1500兆円の金融資産から見れば、日本政府の抱える累積債務は国民の資産の53%。反対に米国は消費優先、クレジットカードで借金している社会だから、担保がない。
 つまり、米国債は販売の25%以上を海外投資家に依存せざるを得ないのである。

 財政の巨額出動で当面の危機は乗り切るかもしれない。しかし本質に横たわる根源的なガンはさらに内部を浸食してゆくだろう。

 言ってみれば財政出動による金融機関と預金の救済は必要だろうけれども、モラルハザードの拡大であり、実質経済は悪質になる。

    ◎ ◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆*:☆*:☆ ☆*:'☆*:☆ 宮 ☆:*:☆*:☆ ☆*:'☆*:☆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)貴台の見通し。「日本は米国追随型だから、保有を維持するだけでも、みすみす巨額の損害をだす米国債の引き続きの保有を中断することが出来ない。まだまだ必死で紙くず化してゆくドルを守ろうとするだろう」。
とありました(貴誌2325号)。
口惜しい限りですが、貴台の見通しを否定できません。
5人の総裁候補の政見演説をテレビの音を消して画面を眺めていると、いかにもアホ面(づら)。次回の警世に満ちた解明を待たれます。
(SJ生)


(宮崎正弘のコメント)ドルの紙くず化を防ぐ方法は二つ。第一は金とリンクするドルの新札をだすこと。世界に流通している旧ドル紙幣は、ある日、突然、米国自らが無効を宣言する訳です。
第二はもっと大がかりな戦争をおっぱじめて勝利すること、でしょう。
いずれも「考えられないことを考える」(ハーマンカーン)という立場に立てば、あり得るかもしれず、次期政権に持ち越されるアポリアでしょう。



   ♪
(読者の声2)中国近況通信は読み応えがあります。世界経済観測も勉強になっています。私は、前々から米国は言い換えれば世界の暴力団と看做してきました。

continue ...

posted by sfu9xi | reply (0)

元公明委員長の告発手記

reply
創価学会が脅えた私の「極秘メモ」  
— 数々の事件の裏事情が記された手帳を彼らは持ち去った —  (文芸春秋2008年8月号)
                            矢 野 絢 也

私は今年の五月十二日、五十年以上にわたり所属してきた創価学会、および同会の幹部七名を、東京地方裁判所に民事提訴した。
 政治評論家活動の中止の強要、『聖教新聞」など学会の機関紙での誹誘中傷、さらには威迫を伴った巨額の寄付金の強要等の一連の人権侵害行為について、損害賠償を求めて提訴したのである。
 また、公明党の議員時代から三十数年にわたって使用していた百冊近い手帳、資料を、創価学会に所属する元公明党議員三人が私の家から私の意に反して持ち去った事件についても、現在、東京高等裁判所で返還を求めて争っている。
 今回の提訴に先立ち、本年五月一日に私と家内、息子夫妻とその娘三人の家族七人は揃って創価学会を退会した。
 創価学会は、いまや政権与党の一角を担う公明党の支持団体である。公明党所属の国会議員(衆議院三十一人、参議院二十一人)、地方議員はほぼ百パーセント創価学会員で、同党は学会と公式・非公式な意見交換を密接に重ねており、学会の意向が時の政策や政局への対応に反映されることもしばしばある。公明党は創価学会の組織防衛に尽力し、利害を代弁している政党ではないか、との印象を持たれている。
 また、公明党と創価学会は、政界のキャスティングボードを事実上、二重に握っていると言える。与野党の議席数が拮抗する国会状況では、公明党の動向で政権が決まる。さらに小選挙区制の下、公明党候補者の出馬しない三百近い選挙区においては、創価学会は他党、特に自民党への選挙支援を推進し、学会票は候補者にとって当落に関わるほどの重みを持っている。学会は選挙支援を通して公明党の頭越しに直接、他党政治家ひいては政党、行政への影響力を強めてきたので ある。
 かように巨大な存在である創価学会とその首脳たちが、私に人権侵害など様々な違法行為をこの三年間続けてきた。私のみならず、例えば私の前任の公明党委員長である竹入義勝氏も十年近く前から「聖教新聞』などにおいて、聞くに堪えない悪口雑言による個人攻撃を受けている。さらに脱会した元学会員への嫌がら
せなども続いているという。
 同じような仕打ちを受けている人々が多いことにも鑑み、私は私怨よりもむしろ公憤を強く感じるようになった。私は長年、衆議院議員として、日本の平和と 人権を擁護するために微力ながら尽くしてきた。日本の政治に多大な影響力を持つ創価学会の、このような人権蹂躙、反社会的な行為を見逃すことは、私の責任
放棄ではなかろうかと思った。
 もちろん、煩悶もあった。それをおして提訴するにいたった経緯は後に詳述するが、まずは私の信仰歴を少々、説明したい。

     
池田先生を守った日々

 私が創価学会に入信したのは昭和二十八年、京都大学の学生の頃だった。実家はもともと、大阪市内の大地主だったが、戦中、戦後の混乱期に戦災で焼かれるなどして家運は傾き、父親も信頼していた人に騙されて精神的に不安定になっていた。そんな折、私と母は大阪市内にお見えになっていた二代会長の戸田城聖先生にお目にかかる機会があった。
 戸田先生は、「学問は学問でしっかりやりなさい。その上で信仰もやりなさい。無理に二つをくっつける必要はない。学問も深め、信仰も深めていけば、おのずから自分の胸の中で融合するときが来るかもしれない」とおっしゃった。
  私はもっと迷信っぽい話を聞かされるかと思っていたのだが、この方は立派な指導者であると非常に感銘を受けた。
 その少し前、創価学会の大阪における総責任者だった白木義一郎氏の家にも行った。白木氏は東急フライヤーズ(現・北海道日本ハムファイターズ)のピッチャーで、後に公明党の参議院議員になられた方である。白木氏も立派な方だったし、白木氏の家に出入りしていた若い人たちが、「おう、一緒にやろうよ」と気
さくに声をかけてくれ、入会することにしたのである。
 その後、昭和31年に参議院選挙が行なわれ、白木氏も大阪選挙区から創価学会系無所属として立候補し、当選した。大阪は池田大作参謀室長の指導の下に戦い、私も一所懸命下働きに精を出した。昭和32年の参議院補欠選挙の際には大学を卒業して大林組に入社していたが、会社を何日も休んで、しかも会社の前で演説などをしたため、クビを言い渡された。むしろ「法難だ」ぐらいに、意気がって池田参謀室長に報告に行くと、「会社をクビになるような人間は学会もクビだ。社会と両立しないでどうする」と厳しく怒られ、会社に頭を下げてクビを取り消してもらったりもした。この頃から池田先生には特別に目をかけられてきた。
 学会内では青年部の幹部となり、池田先生の旅行のお供役もさせていただいた。そして昭和38年、当時は会長となっていた池田先生から大阪府議会議員選挙に出るよう勧められ、20歳で府議に当選する。府議時代には関西男子部
長、本部副青年部長、学会理事などを歴任した。

continue ...

posted by sfu9xi | reply (0)

クレイジーパパ: 三菱UFJは黒字か赤字か、日米会計基準の生む大きな差

reply
米国発金融危機の津波は世界同時テロのように各国を襲っている。

ITを駆使した金融工学により企業や産業そのものを金融商品にし、肝心な基幹産業を育てることを忘れてマネーを膨らませ続けたアメリカ型市場万能主義は、自然の帰結を迎えたといえる。

そのアメリカが投資ファンドの利益のために死守している米国会計基準は、19日発表された三菱UFJフィナンシャルグループの決算を、日本基準と対照的な結果に導いた。

08年3月期決算は、5月に発表された日本基準だと、6366億円の黒字だった。ところが今回の米国基準では、5424億円の赤字になった。

同じ会社の同じ期間の業績が、会計基準によって天と地の差になる。三菱UFJフィナンシャルグループはいったい黒字なのか赤字なのか。業績はいいのか悪いのか。投資家は混乱するほかない。

簡単に言えば、時価会計主義の米国基準と、簿価主義の日本基準との差で、こういうことになった。つまり、米国式は土地や株の含み損を損失として計上しなければならない。日本式は買ったときの価格のまま資産を計上するから、含み損は損失にならないわけだ。

三菱UFJフィナンシャルグループの日本会計基準の損益計算書を見ると、経常収益6兆3939億円、経常費用5兆3649億円、経常利益1兆290億円。当期純利益は前年より2443億円減って6366億円である。「サブプライム危機の影響による純利益減少」と会社側の分析が付記されている。

米国基準は前記のような項目に分類されていないので、比較しにくいが、損益計算書にマイナスの数字が二箇所ある。そのうち額が大きいのは有価証券の損失1兆3730億円だ。これが米国基準の決算を大赤字におとしめた元凶である。所有株式等の下落が、三菱UFJの業績に影を落としている。

日本の会計基準だと株式を売らないかぎり損失が出ることはない。しかし、短期で儲けをもくろむファンドや投資家の立場からは時価会計が、その時点での経営実態を示していることになる。その意味で三菱UFJは赤字である。

日本は世界の投資を呼び込むため、流れとしては時価会計の方向をめざしているように思われる。ただ、株主の利益を重視するあまり経営者が株価にばかり気をとられ、近視眼的な思考に陥ると、企業はしだいに時代の先を読めずに衰退する。

とくに製造業においては、価値の高い新商品開発のため時間が必要だ。変動する不動産や株式の時価が経営の数字に影響し、経営者が株価の変動に一喜一憂しなければならないようでは、いい発想も浮かばないし、開発を担当する技術者らへの思いやりも持続できないだろう。

銀行については、はたしてどちらがよいのだろうか。銀行というのは資産と負債が特殊である。預金はいずれ返さなくてはならないから負債であるが、その預金を誰かに貸し付ければ資産になる。

三菱UFJの場合、預金額は121兆で負債全体の66%を占める。わかりやすくするため単純に言えば、この預金から88兆円を貸し付け、40兆円の有価証券を買って資産にしている。

日本会計基準では隠れているが、有価証券40兆円は決算時点で時価38兆6270億円に減っており、現在はその時点よりさらに大きく日経平均が下落しているので、損失は拡大しているだろう。

そもそも銀行は預金という負債を貸し出して金利を稼ぐビジネスである。金利や為替は変化するものであり、製造業とは違う時間感覚が必要だ。そういう意味では時価会計主義でなければならないのかもしれない。

いずれにせよ、日本を代表する銀行の08年3月期決算は黒字でもあり赤字でもあるということを認識しておくことが、今の時代を正確にとらえるために必要だろう。

continue ...

posted by sfu9xi | reply (0)

地主がレオパレスを提訴 トラブル多発のアパート経営制度(1) | 企業戦略 | 投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン

reply
地主がレオパレスを提訴 トラブル多発のアパート経営制度(1) - 08/02/25 | 14:29


[+]画像拡大
賃貸アパートの「一括借り上げシステム」は企業がオーナーに対し一定期間の家賃を保証する画期的仕組み。が、住宅の空室率が上がるにつれ問題点が顕在化しつつある。
(週刊東洋経済3月1日号)

「催眠商法まがいの悪質な営業手法だ」——。富山県在住の木村信二さん(60、仮名)は怒りをあらわにする。

 昨年8月。木村さんはアパート賃貸大手のレオパレス21から、アパート経営制度「30年一括借り上げシステム」の提案とともに、賃貸アパートの建設を勧められた。そこで石川県石川郡にあった旧宅を取り壊し、アパート(鉄骨3階建て、18戸)を建てることを決意。レオパレスと「工事請負契約」を締結し、契約着手金300万円を支払った。

  ところが旧宅の解体作業が終わり、アパートが着工される直前になって、木村さんはこの制度の”盲点”に気づき、慌てて解約を申し出た。

各地でトラブル発生、免責期間で儲ける企業

「一括借り上げシステム」は企業がオーナーに対し、空室が出ても一定期間の家賃を保証する制度だ。レオパレスや大東建託など賃貸大手だけでなく、ハウスメーカーもこぞって導入。賃貸アパートは、このシステムの普及とともに市場が拡大してきたといっても過言ではない。
 
 レオパレスの制度は「保証賃料の固定期間10年、それ以降は2年ごとに改定」となっている。が、冒頭の木村さんは「固定期間が10年間しかないことを事前に知らされていなかった」と主張する。つまりはこれが”盲点”だった。「レオパレスの営業員は30年契約を強調し、(アパート建設のために借りる)銀行ローンの返済分を差し引いても毎月およそ30万円儲かるとの話だった」と木村さんは話す。10年目以降に保証賃料が改定されれば、収入がローン返済額を下回り赤字に陥ることも考えられる。それに気づき契約解除を申し出たところ、すでに支払っていた着手金が戻ってこないばかりか、「消極的損害の一部」との名目で約1000万円の損害金まで同社から請求されてしまった。結局、木村さんは同年12月、金沢地裁に同社を提訴した。

 これに対し、レオパレスは通常の営業活動で次のことを徹底しているとする。「オーナーに渡す『賃貸管理業務仕様書』には賃貸契約書の見本がついており、そこに固定期間10年を明記している。事業計画書(アパートの収支計画)も、10年間のシミュレーションを提示している。個別訪問の際には、保証期間について(口頭で)説明する」(同社)。
1 | 2 | 次へ>

地主がレオパレスを提訴 トラブル多発のアパート経営制度(1) | 企業戦略 | 投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン

posted by sfu9xi | reply (0)

汚染米騒動で露見したコメ流通の暗部、農水省にも批判集中(1) | 産業・業界 | 投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン

reply
汚染米騒動で露見したコメ流通の暗部、農水省にも批判集中(1) - 08/09/18 | 12:30


 工業用の汚染米が食品へ流入する——。コメ加工業者の三笠フーズ(大阪市)が「事故米」を不正転売していた問題は社会を揺るがす騒動へと広がっている。中小の食品メーカーのみならず、アサヒビールの芋焼酎にも混入したことが判明。食品業界を不安に陥れている。

 三笠フーズは非食用途に限定された政府保管の事故米を買いあさり、危険性を認識しながら一部を加工食品向けに転売。購入量は2003年度以降だけで1779トンと、政府が売り払った7400トンのうち4分の1にも上った。「工業米を購入する業者は限られている」(総合商社)中で、目立つ存在だったようだ。

売れ残るMA米 累積差損601億円

 事故米とは残留農薬の検出などで食用に適さないとされたもの。転売された事故米は「ミニマム・アクセス(MA)米」と呼ばれる輸入米の中から発生したものだった。1キログラム当たり3〜12円と、50〜70円する通常のものに比べて圧倒的に安い。三笠フーズはこの価格差を利用して、不正転売で利ザヤを稼いだ格好だ。今回の事故米からは、中国製冷凍ギョーザからも検出されたメタミドホスや、カビ毒アフタトキシンが検出されていた。産地偽装や消費期限改ざんといった、これまでの食品偽装とは一線を画す悪質さだ。

 早い段階で不正を見抜けなかった農林水産省にも批判が集中している。現在、問題のコメの流通経路を調査中だが、コメ流通は業者間取引が多く複雑。市場に出回った商品の追跡までとなると、事態収拾には時間がかかりそうだ。

 「輸入米を焼酎や日本酒、みそ、米菓に使うのは業界の常識。しかしイメージ悪化をおそれて、業界は公表を抑えてきた傾向がある」と食品メーカー関係者は吐露する。汚染米の横流しは、そうした業界の暗部につけ込んだものとも言える。

 加工用米として出回るコメは年間50万トンで、うち半分をMA米が占める。MA米とは、1993年のウルグアイ・ラウンド農業合意により、日本が自由化を回避するのと引き換えに受け入れたもの。「最低義務」として年間77万トンの輸入を決めた「国際約束」だ。毎年、政府が米国などから買い付けており、その量は国内消費量837万トン(07年度)の10%弱に相当する。

 MA米のうち加工用途は3割程度。残りについて農水省は持て余しているのが実情だ。海外援助に振り向けるほか、06年から飼料用への払い下げを開始。それでも07年10月末の在庫は189万トン。年間の倉庫保管料は実に180億円にも上る。輸入開始以来の累計差損は601億円に膨らんでいる。中堅食品メーカーは「コメの原産地表示を始めたら、メーカーは国産米の調達を増やす。MA米の需要はさらに減少するのでは」とささやく。

MA米の半分は米国から、在庫は増加一途

1 | 2 | 次へ>

汚染米騒動で露見したコメ流通の暗部、農水省にも批判集中(1) | 産業・業界 | 投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン

posted by sfu9xi | reply (0)

世界同時不況の中で一寸先は闇の総裁選

reply
======================================
【1】世界同時不況の中で一寸先は闇の総裁選
======================================
 自民党総裁選で麻生太郎幹事長(67)の圧勝が伝えられるが、ここへきて内外
からの批判がどっと噴き出している。「ホントに麻生でいいのか」とためらう声が
自民党内にも強まってきた。演説するたびにボロを出しているし、第一、2代にわ
たって政権をブン投げた首相の幹事長を務め、しかも寝首を掻いたいわく付きの男
だ。そんな人物が果たして政治の最高責任者の資質があるのかと怪しんでいるのだ。
そこにもってきてリーマン・ショックによる金融危機に襲われた。世界同時不況が
心配される中、こんな首相で対処できるのかという不安が猛然とわき起こっている。

======================================
【2】麻生内閣・組閣名簿「石原幹事長」「小池官房長官」
======================================
「こんな人物で大丈夫か」と懸念する声が上がる一方、自民党内では早くも「麻生
内閣」の人事話がささやかれる。そこで選挙の顔として浮上しているのが官房長官
に小池百合子(56)、幹事長に石原伸晃(51)の名前だ。さらに経財相兼副総
理に与謝野馨(70)を、農相に石破茂(51)を抜擢との声も。要するに、総裁
候補はぜんぶ入閣・党三役のバカバカしさ。

======================================
【3】リーマン銘柄“15社直撃”
======================================
 リーマン倒産から4日、関係のあった企業が悲鳴を上げている。リーマンが株を
持つ日本の上場企業は分かっているだけでも15社。リーマンが保有する自社株が
どうなるか戦々恐々だ。資金欲しさにまとめて売却されたら、それが引き金となっ
て投げ売りされ、株価は暴落しかねない。さらにリーマンから融資を受けている企
業も落ち着かない。

======================================
【4】朝青龍 新理事長を批判
======================================
 追い詰められたデタラメ横綱が武蔵川理事長批判だ。18日、旭天鵬を寄り切り
1敗をキープした直後、全勝の白鵬が稀勢の里に敗れ、20連勝を逃したことの感
想を求められると、朝青龍が突然たまっていたものを吐き出すようにしゃべりだし
た。武蔵川理事長による立ち合いの厳格化に対し持論を展開したのだ。

======================================
【5】星野WBC監督はとっくに決まってるんじゃないか
======================================
「このまま星野監督がWBC監督もやるのなら、加藤コミッショナーも歴代のコミッ
ショナー同様に、読売グループの意向に沿ってものごとを決めていることになりま
す」——こうスポーツライターの工藤健策氏が危惧する事態が、早ければ明日20
日にも決定する。来年3月に開催されるWBCの日本代表監督に北京五輪の星野仙
一が横滑りすることになりそうだからだ。

======================================
【6】アリコ、アメホのCMに出ているタレントはどうなる?

continue ...

posted by sfu9xi | reply (0)

リベラリスト 白川勝彦の 永田町徒然草 なに、10月3日解散だと・・・!?

reply
麻生太郎氏も舐められたものである。本人が総裁選で全国を飛び回っているというのに、自民党と公明党は10月3日解散、10月14日公示、10月26日の総選挙という日程で合意したという。もちろん、麻生氏の意見を聞いてのことだと思うが、そうだとすれば麻生氏はその愚かさを世間に晒したことになる。

その理由はこうである。総理大臣というのは、ある種の神様なのだ。独裁体制における権力者・軍事政権における政府は、物理的力で国民を押さえ付ける。それは可能ではあるが、著しく体力を消耗する上に、コストが高すぎる。権力者たちは、知恵を凝らして、もっと体力とコストを要しない支配体制がないかと考えた。カリスマはこうして出現した。王制であろうが、絶対君主制であろうが、天皇制であろうが、はたまた共産党の一党独裁制であろうが、カリスマを創設しカリスマが統治する体制である。民主体制の大統領や首相は、民主的手続で選出されたカリスマなのである。

カリスマ性を否定したら、あとは力で国民を押さえ付ける途を辿るしかなくなる。軍事力・警察力で武装した統治形態である。この統治形態は、強力な組織と膨大なコストを必要とする。近代憲法は、大統領や総理大臣を選出する手続を定め、カリスマ性を付与する手続法でもあるのだ。「解散は総理大臣の専権事項だ」と自民党も公明党も口酸っぱくいってきた。この種の専権事項は、総理大臣にカリスマ性を付与する装置なのだ。

総理大臣の専権事項といわれても、実際に解散権を自由に行使した総理大臣など数えるほどしかいない。解散権を自由に行使した数少ない総理大臣の一人が吉田茂首相だった。三木武夫首相は、解散権を行使できなかった総理大臣であった。しかし、総理大臣になる前に解散権の行使を決められた総理大臣は、数日後に総理大臣となる麻生氏だけである。自公“合体”政権は、政治の基本原理がまったく分かっていない。参議院選挙で歴史的大敗を喫しても、総理大臣を続けることができると考えた安倍首相は愚かであるが、それを是認した自公“合体”政権の馬鹿さ加減も相当なものである。これを超える愚挙が今回の日程の露呈である。

政治であれ、経済であれ、原理原則を無視することはできない。必ず頓挫する。麻生首相が誕生する前に、総理大臣の専権事項である解散日程を決めるとは何事か。総理大臣になる前に麻生氏が解散を決めたとしたならば、僭越至極である。麻生氏は、反民主的政治家であることを自ら暴露したのである。彼らは愚かなのではない。本気で軍事力・警察力に頼ってこの国を統治しようとしているのではないか。

議会政治、民主政治もアウトになる

(公明党が)自民党と連立政権を組んだ時、ちょうどナチス・ヒットラーが出た時の形態と非常によく似て、自民党という政党の中にある右翼ファシズム的要素、公明党の中における狂信的要素、この両者の間に奇妙な癒着関係ができ、保守独裁を安定化する機能を果たしながら、同時にこれをファッショ的傾向にもっていく起爆剤的役割として働く可能性を非常に多く持っている。そうなった時には日本の議会政治、民主政治もまさにアウトになる。そうなってからでは遅い、ということを私は現在の段階において敢えていう。

非常に難解な表現であるが、公明党を抱え込んだ政権の危険性を指摘しているのである。これは『創価学会を斬る』の中で、藤原弘達氏が述べている予言である。今回の解散総選挙の日程の露呈は、“日本の議会政治、民主政治もまさにアウトになる”兆候そのものなのである。政治通ぶってこの解散総選挙の日程を前提に政治を論ずる者は、政治を語る資格はない。麻生氏や自公“合体”体制が、反民主的・ファッショ的であることをまず糾弾しなければならないのだ。こんな反民主的・ファッショ的な政治勢力に負けてはならない。日本国民の名誉に懸けて!!

それでは、また。

* 08年09月19日 02時52分AM 掲載
* 分類: 5.憲法問題

リベラリスト 白川勝彦の 永田町徒然草 なに、10月3日解散だと・・・!?

posted by sfu9xi | reply (0)

それでも自民党に投票したら庶民は殺される - ネタりか

reply
学校給食や保育園、病院、福祉施設でも使われていた汚染米。またもや“弱者”が直撃を受けているが、案の定、問題のルーツは小泉構造改革だった。業者や役人を血祭りにするのは簡単だが、巨悪は素知らぬ顔をして総裁選のバカ騒ぎをしている自民党だ。

●自民党も農水省も知らなかったふりをしているが共犯だ
「一連の事故米騒動は、小泉改革の『新食糧法』が原因です。あれから、偽装や不正転売が急激にはびこったんです」
 こう言うのは、大阪のある米卸業者だ。小泉政権は04年4月、国内の米作り農家の競争力を付けるという名目で、米の販売・流通を自由化する食糧法の大幅改正を行った。
 背景に関税引き下げを求める外圧対策があったのは言うまでもない。小泉政権は「うまい米を安く売れ」と業者や農家に競争を促した。その結果、「政府が米の価格をコントロールしていた以前と比べ、競争は激化し、卸業者の利幅が薄くなった。売り上げの2%もありませんよ。悪事に手を染めてでも儲けようというヤカラが増えたのです」(前出の卸業者)。
 この法改正では米販売業者の規制緩和も行われた。それまで登録制だったのが、届け出だけで販売可能になった。20トン未満の業者であれば届け出すら必要なくなった。これがインチキ業者を蔓延させる原因になった。問題になった三重の仲介業者「ノノガキ穀販」も規制緩和後の参入組だ。食糧法に詳しい民主党の山田正彦衆院議員が言う。
「近ごろ、町の米屋を見かけなくなったのも、この規制緩和で米販売とは無縁だった仲介業者やブローカーが続々と参入したからです。三笠フーズは事故米を転売するまでに、複数のダミー会社やペーパー会社をかませていた。販売業者が登録制ではなく自由化されたからできたことです。資金洗浄ならぬ“ライスロンダリング”で、農水省が事故米の流通ルートの実態を把握できないのもこのせいです。規制緩和で小規模農家や販売業者が壊滅的被害を受けた。その一方で、大手業者や天下り官僚が肥え太っている可能性もある。今後も部会などで厳しく追及していくつもりです」
 それにしても、小泉改革の「百害あって一利なし」には、つくづく呆れる。“姥捨山”の後期高齢者医療制度、建築審査の規制緩和で起きた耐震偽装事件、景気の悪化、格差の拡大など、小泉改革で国民は痛みばかり押し付けられ、いいことなんてひとつもなかった。揚げ句の果てが、毒入り米事件なのである。
「その小泉元首相は自民党総裁選について、『立候補している5人はみんな小泉内閣の閣僚』などと自画自賛していましたが、麻生、小池、石原、石破の4人は食糧法が改悪された04年当時、第2次小泉内閣の閣僚でした。いわば、みんな毒入り米事件の“A級戦犯”です」(政界事情通)
 ところが、この連中は自分のことは棚に上げ、汚染米について「行政は職務怠慢きわまりない」(小池)、「民間ではあり得ない話」(石破)と他人事みたいな顔をしている。
 菅直人は自民党の悪政について、小泉の「製造者責任が問われるべきだ」と言っていたが、汚染米事件はその象徴だ。

(日刊ゲンダイ2008年9月16日掲載)
2008/9/19 10:00 更新

それでも自民党に投票したら庶民は殺される - ネタりか

posted by sfu9xi | reply (0)

【事故米不正転売】太田農水相辞任 白須次官更迭 後任は井出林野庁長官 - MSN産経ニュース

reply
2008.9.19 11:02
このニュースのトピックス:食の偽装
厳しい表情で辞意を表明する太田誠一農水相=19日、東京・霞ヶ関(奈須稔撮影)厳しい表情で辞意を表明する太田誠一農水相=19日、東京・霞ヶ関(奈須稔撮影)

 太田誠一農水相は19日、カビ毒や基準値を超える農薬などで汚染された事故米の不正転売問題の責任をとり、福田康夫首相に辞表を提出、受理された。太田農相は同日午前の閣議後会見で「(残留農薬などに汚染された)事故米の社会的問題の大きさをかんがみた。当面の再発防止策の骨格も決まり、節目と考えた」と述べ、国民の食の安全に不安を招いたことの責任を取る考えを示した。

 また、同日午前の閣議で白須敏朗事務次官の引責辞任を了承し、後任の事務次官には井出道雄・林野庁長官をあてる人事を決めた。白須次官は事故米の不正転売問題が社会を混乱させた責任を取るため、18日、太田農水相に辞表を出していたが、消費者行政を重視する福田康夫首相による事実上の更迭となる。

 農水省は、米粉加工販売会社「三笠フーズ」(大阪市)などによる汚染米問題にからみ、白須次官が11日の記者会見で「一義的には(不正転売した)企業に責任があると考えている。私どもに責任があると考えているわけではない」と発言。これをうけて、町村信孝官房長官は12日、白須次官を官邸に呼び「(農水省に)責任がなかったかのような発言が問題を増幅している」と厳重注意していた。

 また、農水省は三笠フーズなど業者に対する立ち入り調査の際、事前に業者側に検査時間を通告したことで、不正転売を見抜けなかったとして、監視態勢の不備を認めている。



 太田誠一(おおた・せいいち)氏 昭和43年に慶大卒業後、福岡大助教授などを経て55年に衆院初当選。当選8回。62歳。自民党古賀派所属。総務庁長官、党人権問題等調査会長などを経て今年8月から現職。



 井出道雄氏(いで・みちお)東大法卒。昭和50年農林省入省。畜産部長、総括審議官、経営局長、官房長を経て平成20年1月林野庁長官。58歳。

【事故米不正転売】太田農水相辞任 白須次官更迭 後任は井出林野庁長官 - MSN産経ニュース

posted by sfu9xi | reply (0)

文藝春秋|雑誌|週刊文春_080925|政治記事立ち読み

reply
小沢・民主代表最大の不安は前原、野田ら政経塾出身議員

「自民党総裁選で埋没する」。民主党がそう悲鳴を上げている、と新聞・テレビは報じている。

「バカ言うでないよ。することもしないで、すぐそういうこと言う奴らがいるから、いつまでも政権獲れなかったんだろ」。党国対幹部らの会合で、そう一喝したのは、他ならぬ小沢一郎代表だ。小沢氏が特に気に入らなかったのは、鳩山由紀夫幹事長や野田佳彦広報委員長が慌てて「メディア対策チーム」(仮称)を設置したドタバタぶりだ。

 初会合で、鳩山氏は「自民党のメディアジャックが始まった。民主党の姿が見えなくなる」、野田氏は「危機感を感じる。総裁選を演出して政権を浮上させようという自民党の意図がありありだ」とそれぞれ挨拶。しかし、決まったのは「党の会議やイベントの開催情報を幹事長の下でまとめてマスコミに知らせる、小沢氏や党幹部の視察など露出度を増やす、といった無意味な対策だけ。かえって会合を開いたことが『私たちうろたえてます』という逆宣伝になってしまった」(出席した若手議員)というお粗末さだ。

 福田康夫首相の突然の退陣表明で、「大変だ。だから代表選をやればよかったんだ」と騒ぎ立てた中心は、前原誠司・前代表や野田氏ら松下政経塾出身で、小沢氏の対抗馬を立てるべきと息巻いて、結局腰砕けになった「反小沢派」中堅幹部らだ。

「動揺したら福田の思う壺なのに、彼らは仲間内で群れて、周りの目ばかり気にしているから、いざという時わが道を行く腹がない」(小沢氏系議員)

 それに煽られた鳩山氏もいただけない。そもそも前国会で首相の問責決議を可決したのは民主党だ。本来なら、「民主党が政権を倒した」と勝利宣言するのが幹事長の役目なのに、つい腰を浮かせてしまったのだ。

 こんな党内の体たらくに、小沢氏は「テレビにたくさん出れば勝てるっちゅう発想が間違ってんだよ」と苦い顔。次期総選挙で、自ら地元・岩手県を離れ、「刺客」となる奇策で党内の戦闘モードを高めようとしている。

 一度は自民党との大連立に動いた小沢氏だが、今では総選挙で仮に自公両党が過半数を保っても、民主党が第一党になれば政権をもぎ取ってみせる決意だ。そんな小沢氏にとって最大の懸念は、不意の自民総裁選にうろたえる政経塾系議員かもしれない。

文藝春秋|雑誌|週刊文春_080925|政治記事立ち読み

posted by sfu9xi | reply (0)

オルタナティブ通信: なぜAIG生命保険は救われ、リーマン・ブラザースは見棄てられたのか

reply
なぜAIG生命保険は救われ、リーマン・ブラザースは見棄てられたのか


 第二次世界大戦中、アドルフ・ヒトラーの戦争の資金源=金庫となったドイツのシュローダー銀行は、その運営をブッシュ=ロックフェラーのシティバンクが担当していた。その中心はブッシュの腹心の部下で、後にCIA長官になるアレン・ダレスであった。

このナチス銀行=シュローダーが資金を出し、その生命保険部門として創立されたのがAIG生命保険であり、現在、日本ではGEエジソン生命、アメリカンホーム生命保険、アリコジャパンとして活動している。

ヒトラーの銀行シュローダーから資金を与えられ、AIGを創立したコーネリアス・スターは、第二次大戦中、ブッシュの直属の部下として働くOSS(現在のCIA)の諜報員・スパイであった。

この生命保険会社の正体はナチス=CIAである。

 その後、長らく、この生命保険会社の会長であったモーリス・グリーンバーグは、「あの有名なグリーンバーグ」である。

ヒトラーがヨーロッパを侵略し、次々と支配下に置いた「侵略戦争の計画を立案」した、ナチス・ドイツの地政学研究所モーリス・グリーンバーグ地政学研究所の創立者=所長グリーンバーグがAIGを経営して来た。

AIGは、ヒトラーの「戦争計画を立案」したグリーンバーグ研究所が、そのまま生命保険会社に「姿を変えたもの」であった。

 AIGは第二次大戦後、米軍が占領軍として日本に「進駐」して来ると、その進駐軍=GHQと共に日本占領に「乗り出して」来た。

当時、日本銀行の地下金庫には膨大な金塊、タングステン等の軍需物資が隠されていた。GHQはその物資を戦利品として日本から略奪した。

この略奪を実行したGHQの資産管理部門がナチス=AIGであり、AIGの会社顧問がダグラス・マッカーサー本人であった。

 2008年、リーマン・ブラザースは見棄てられたが、AIGは救済された。

ブッシュ一族は見殺しにされたが、ナチス勢力は救われた。米国政権中枢での「権力の力学変化」が、明確に出た結果となった。

オルタナティブ通信: なぜAIG生命保険は救われ、リーマン・ブラザースは見棄てられたのか

posted by sfu9xi | reply (0)

スラッシュドット・ジャパン | 来年元日に「うるう秒」挿入

reply
来年(2009年)の1月1日に、3年ぶりの「うるう秒」調整が行われる。うるう秒は、地球の自転・公転に基づく天文時と、原子時計に基づく時刻との差異を調整するためのもので、2009年1月1日の午前8時59分59秒と9時00分00秒の間に「8時59分60秒」が挿入される。この調整は、電波時計に時刻情報を提供している標準電波や、放送局等に時刻を知らせているテレフォンJJY、NTPサービスなど、日本の標準時を提供するサービスすべてで適用されるため、これらを使用しているユーザーは特に時刻調整を行う必要はないとのこと。

スラッシュドット・ジャパン | 来年元日に「うるう秒」挿入

posted by sfu9xi | reply (0)

AIG:FRBがリストラ促す 日本国内子会社売却も - 毎日jp(毎日新聞)

reply
米連邦準備制度理事会(FRB)は16日、経営危機に陥っていた米保険大手AIGへの救済策を発表した声明で、「融資はAIGの資産売却で返済される」と、AIGに積極的なリストラを促した。AIGは日本でアリコジャパンなど生命保険3社とアメリカンホームなど損害保険2社を運営しており、こうしたグループ会社の売却を迫られる可能性がある。

 いずれも保険事業は順調なため、売却が決まれば、国内大手生損保や銀行などを含め、激しい争奪戦が繰り広げられるのは必至。国内生損保業界の大規模な再編につながるとみられる。ただ、アリコが保有するAIG株の価値が大幅に下落しており「本業はいいが、財務面での劣化が心配で簡単には飛びつけない」(大手生保)との見方もある。【辻本貴洋】

AIG:FRBがリストラ促す 日本国内子会社売却も - 毎日jp(毎日新聞)

posted by sfu9xi | reply (0)

ブリトニーの永遠のライバル、クリスティーナ・アギレラが本格復帰! : セレブ☆スタイル : ビューティー : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

reply
ブリトニーの永遠のライバル、クリスティーナ・アギレラが本格復帰!
写真の拡大
【Profile】Christina Aguilera(クリスティーナ・アギレラ)1980年12月18日、アメリカ・ニューヨーク州生まれ。’93年『ミッキー・マウス・クラブ』に出演し、ショウビズ界でのキャリアをスタート。’97年に中西圭三とのコラボレーションシングル『All I Wanna Do』をリリース。’00年にファーストアルバム『Christina Aguilera』でグラミー賞最優秀新人賞を受賞し、一躍ポップスターに。社会活動にも熱心で、さまざまなチャリティイベントなどに参加している。

 先日行われたMTVの「ビデオ・ミュージック・アワード」では事前の告知もなく、サプライズなパフォーマンスを披露したクリスティーナ・アギレラ。このアワードではライバル的存在のブリトニーが見事復活を証明しましたが、はたしてアギレラは?
体型を完璧に戻して、華麗に復帰!
写真の拡大
Julian McDonaldのブラックミニドレスで。身長は156cmという説もあるほどかなり小柄ですが、いつもゴージャス!

 今年1月、長男マックス君を出産した彼女。米『People』誌の表紙に親子で登場しましたが、契約料は約1億5千万円(!!)とも。雑誌の表紙に独占で赤ちゃんの写真をお披露目するのが最近の流行りですが、1日違いで出産したニコール・リッチーも同誌の表紙に登場し、契約料は約1億円だったとか。どうやら、契約料は人気のバロメーターにもなっているようです。

 それだけ注目を集めた出産だったわけですが、妊娠中はかなり体重がオーバーしていたらしく、「お腹の大きさといったらもう、とんでもなかったの」と、雑誌のインタビューで自身が語っていたほど。出産後のセレブは、復帰に向け体型を元に戻すため努力を強いられるわけですが、彼女の場合は4か月でほぼ元通りに。ただ、もともとかなりスキニーだっただけに、まだこの時点では若干ぽっちゃり気味でした。

 そして、完全に元の体型に戻ったことをアピールしたのが、VMAこと「ビデオ・ミュージック・アワード」。彼女の出演はシークレットだったため、登場したとき、会場は大盛り上がり。11月発売予定のベスト・アルバムに収録される新曲「Keeps Getting Better」を初披露。セクシーでキレのあるダンスと、彼女らしいパワフルな歌声で会場を魅了しました。

 ところが、ブリトニーが3部門で授賞したため、話題を持っていかれてしまった感も……。アギレラとしては、かなり悔しかったはず!?
ブリトニーは永遠のライバル!?
写真の拡大
VMAの楽屋には、バニラの香りのキャンドル3本、黒いバスタオル4枚、ヴーヴ・クリコのシャンパン2本などをリクエストしたとか。

 ふたりがライバル的存在なのはデビュー以降ではなく、ローティーンの頃から。あのジャスティン・ティンバーレイクも出演していた、子ども番組『ミッキー・マウス・クラブ』の同窓生なのです。

 今では信じられませんが、デビュー当時はふたりともどちらかと言えば“清純派アイドル系”で、路線はかぶり気味。そして、どちらが授賞するか注目を集めた2000年のグラミー最優秀新人賞は、アギレラが勝利! その後、同じ頃にふたりともセクシー路線に転向したため、またもや比較されることに。

 でも、その後ブリトニーが結婚し、スキャンダルまみれになってしまっていた数年間、アギレラも同じく結婚したものの、キャリアを確実にアップ。妊娠中のブリトニーに対して「彼女がカムバックするなんてありえない」と、辛辣な発言をしたこともありました(確かに、あの頃のブリちゃんがカムバックできるとは誰も思わなかったでしょうけど!)。

 11月に初のベストアルバムが発売予定のアギちゃんと、12月にニューアルバムが出るという噂のブリちゃん。同じくママシンガーとして、今後も良きライバルであることに変わりはなさそうです。
キャリアも大事だけど、ファミリーを優先!
写真の拡大
先日、自身の新しい香水「Inspire」を発表。フリージアやバラの甘い香りがセクシーな香水で、アギレラもすごくお気に入りだそう。

 父親がアメリカ陸軍勤務だったため、世界各地の陸軍基地で育ち、日本に在住していたことも。ところが父親の虐待が原因で、彼女が6歳のときに両親が離婚。そのため、祖母と一緒に暮らした時期もあったとか。

continue ...

posted by sfu9xi | reply (0)

「ネット殺人予告」急増、秋葉原事件3か月で66人摘発 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

reply
「ネット殺人予告」急増、秋葉原事件3か月で66人摘発

 今年6月の東京・秋葉原の無差別殺傷事件以降、警察当局がインターネット上での殺人予告などの取り締まりを強化してから、3か月間に全国で66人が摘発・補導されたことがわかった。

 警察は犯行予告を見つけるたびに平均2週間で書き込んだ人物を特定しているが、違法な書き込みがおさまる気配はない。逮捕者の1人は、読売新聞の取材に「文字を打ち込んでいるうちに感覚がおかしくなった」と語り、ネット上で注目されたいという欲求が、過激な犯行予告へと変わっていった経緯を打ち明けた。

 神奈川県横須賀市内の元被告の男性(26)は秋葉原事件から11日後の6月19日、ネット上に「JR横浜駅を爆破する」などと書き込み、威力業務妨害容疑で逮捕された。

 男性は高校を2年で中退し、派遣の仕事をしながら画家を目指していた。携帯電話を使って、ネット上の掲示板に書き込むようになったのは1年ほど前。暇つぶしのつもりで始めたが、次第に仕事の休憩時間にも熱中するようになった。

 当日は朝から自宅で絵を描いており、気づくと日付が変わって午前4時過ぎになっていた。携帯電話を操作すると、秋葉原事件の直後で犯行予告を話題にした掲示板があった。興味を引かれる書き込みがなく、「盛り上げよう」と午前4時59分、送信ボタンを押した。「今日の午前中、横浜駅の東口のどこかに爆弾を仕掛けるわ。死にたい奴は来い」

 しばらく待ったが、「通報します」との書き込みが来ただけ。男性は「止められるもんなら止めてみろや」「通報も逮捕も全然怖くないんだ」と書き込みを続けた。神奈川県警の捜査員が自宅を訪ねてきたのは、それからわずか5時間後。男性はその日のうちに逮捕され、懲役1年、執行猶予3年の有罪判決を受けた。今は家で親の仕事を手伝いながら絵の勉強を続けているが、携帯電話は解約した。

 「掲示板のやり取りを楽しみたかっただけで、秋葉原事件にあこがれたわけではなかった。ネットは書き込みを続けるうちに感覚がおかしくなる。もうネットは見たくもない」

 男性はそう振り返った。

 警察庁によると、今月8日までに同様の犯行予告で13歳以下の5人が補導、61人が逮捕・書類送検され、「人を投します」「埼京線の上野駅で人を殺します」などと誤字や実在しない場所を使って摘発されるかどうか試していた容疑者もいた。

 66人が犯行予告を書き込んでから警察の摘発・補導までの平均日数は14・2日。ネットの履歴から利用者を割り出す技術が向上したためで、うち3人は即日特定されている。それでも違法な書き込みは相次いでおり、同庁は「秋葉原事件までは同種の犯罪の統計を取っていないため比較はできないが、愉快犯とみられる書き込みが増えているのは間違いない」と指摘している。
(2008年9月18日03時06分 読売新聞)

「ネット殺人予告」急増、秋葉原事件3か月で66人摘発 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

posted by sfu9xi | reply (0)

精神科への道(仮福真琴の精神科医はうそだらけ) 忍

reply
精神科への道・・・ 2008年05月16日09:01
(mixiのサイクバスターさんの日記から転載)

精神医療は総じて人々に人気がありません。

そして、人気のないのにはいくつかの理由があるのですが、精神科医はそれでも自分たちのビジネスを拡張させるために、精神科医につなぐルートを作ることに必死です。

ルート1
内科医経由 … 精神科に受診する前に6割程度の人々が「内科」を受診していることから、内科医に対して「うつ対策」等を講じるよう、今研修が盛んに行われています。「内科医」も向精神薬の処方をすることとなるだけでなく、投薬によって改善が見られない場合(多くの場合、改善などしません…)、専門医を紹介するよう要請されている。
命をつなぐ 自殺社会の現場から

ルート2
産業医・産業カウンセラー経由 … 職場での「うつ対策」と称して、企業に対して社員のメンタルヘルスケアにあたるよう大企業を中心に産業医や産業カウンセラーが配置されています。もちろん、彼らも「心の病」に有効な手段など手にしていませんから、ただそこにいて話しを聞き、場合によっては産業医などは「向精神薬」を処方することさえあります。 しかし、結局のところ「専門医」につなぐということになるのです。

ルート3
介護経由 … 高齢者の認知症対策や障害者救済の名目で、介護保険や障害年金の適用を受けられるよう介護事業者が精神科医につなぐケースがあります。精神障害は一般の障害に比べて社会保険適用が容易であるといわれています。要するに審査する側もあまりにも「基準」があいまいなため、よく分からない…というのが現実のようです。

ルート4
学校カウンセラー・教師経由 … 子供たちをADHDなどと認定するには教育現場の先生を啓発し、かつそれを正当化させる存在が必要です。「もしかしたら、君は病気かもしれないから、専門の先生に診てもらったら…」といって子供や親を納得させ、精神科につなぐのです。各地方自治体の教育委員会には、アドバイザーとして精神科医が配置されています。この精神科医が「もっと、教師にADHDを普及させなくては、日本の教育は崩壊する!!!」みたいなことを一生懸命宣伝しています。そして、その言葉を鵜呑みにした、行政官が「御触れ」を出すのです。そうして元気の良い子供たちが、クスリ漬けとなって生気と命を削られていくのです。

ルート5
行政経由 … 保健所や役所の相談窓口を通じて、精神科医につなげられるケースが少なくありません。子供の定期健診で「発達が遅れている」とか生活困窮者が「生活保護をうけるため」と称して、まわされるのです。最近では災害が起きたあとに「PTSD対策」と称して行政が精神科医を現場に迎え入れ「必要な?」措置を講じることを認めています。


まだまだ他にもルートはあるのですが、概ねこのようなルートが多いようです。

この前提となっているのは、「精神科医は心の専門家である」ということです。しかし、これは全くの「嘘」であり、勝手に作り上げられた「虚像」です。

彼らに心の病は治せません。彼らは心の専門家ではありません。
心を破壊する専門家です。

クスリ・電気ショックなど効果のないことが明らかなことを、1世紀以上の間、やり続けているだけの存在です。

continue ...

posted by sfu9xi | reply (0)

@ふりめ

reply
●北朝鮮・女性工作員、巨額工作資金と最後の闇

 昨夜、「イエナガクミ」を名乗る女性が警視庁公安部外事第二課により24
時間体勢の監視下に置かれた、という情報が入りました。すでに一部の全国
紙記者がかぎつけ動き出している模様です。

・イエナガが本名なのか通名なのかは不明
・神奈川県秦野市にある公民館が拠点
・公民館に宛てに数千万円単位の現金が書留が送りつけられている

  記者たちの動きを見る限り、公安部は相当大掛かりな捜査をしているよ
うです。今回の金正日重病説とも大きな関係があるようです。
 判明しているキーワードは2つ。「イエナガクミ」と「秦野市」です。
 詳細や背景は不明ですが周辺情報をつなぎ合わせるとかなり大掛かりな捜
査になっている模様。これをきっかけに朝鮮総連崩壊まで至る可能性まであ
ります。
【プチバッチ!】では<大麻汚染!! ロシア人力士の闇>を追跡するのと並行
してこの問題に関する調査を開始しました。情報が入りしだい、速報を流し
ます。また、読者のみなさまには情報提供をお願いしたいと思います。
 詳細は【プチバッチ!】で。【サイバッチ!】配信の間隔があいているとき
の【プチバッチ!】は一番アブないです。うけけけけ。

@ふりめ

posted by sfu9xi | reply (0)

東京アウトローズWEB速報版: 【告知】ブラックライター山岡俊介の「完全打倒」を宣言

reply
ついにアクセス・ジャーナル山岡俊介は、山口組系2代目古川組の企業舎弟である永本壹桂の手先にまで転落した。それは同紙9月12日付記事を見れば明らかであろう。永本の配下である「神商」取締役・前野森幸を登場させて、延々と〝永本擁護論〟を展開したのだから呆れるしかない。

ここに山岡の〝変わり身〟の速さが見てとれる。これまで山岡は、まがりなりにも〝永本追及〟のポーズをとってきた。しかし、トランスデジタルの「手形・小切手」乱発疑惑などによって捜査当局の矛先が、本格的に永本に向かおうとした瞬間に手のひらを返したわけだ。なんとも卑劣な男である。

山岡俊介は山口組系企業舎弟を公然と擁護するところまで転落したブラックライターである、と本誌は今回判断した。これまで本誌は、山岡の記事が余りにひどい場合に限り適時、批判を加えてきた。山岡のようなゴミ・ライターでも生存権があると考えてのことだ。

しかし今後はその制約を一切取り払い、「武富士盗聴事件」以降、この男が何をしてきたのか、過去に山岡が書いた記事の裏で億単位の金が動いた事実を含めて、本誌が知り得る全てを暴露することをここに宣言する。

東京アウトローズWEB速報版: 【告知】ブラックライター山岡俊介の「完全打倒」を宣言

posted by sfu9xi | reply (0)

ビールは発がん性の飲料でその毒性はアフラトキシンの260倍以上 - ねこるなのねこねこショウ

reply
かなり出遅れてしまった感があるがアフラトキシンについて何か書いてみる。

最近かび毒であるアフラトキシンの記事をよく見かけるのだが、Wikipediaにはこんなふうに書いてある。

アフラトキシンは地上最強の天然発癌物質とされ、その毒性はダイオキシンの10倍以上といわれる(詳細はIARC発がん性リスク一覧参照)。

他にも、名古屋検疫所のページ*1にも同様のことが書いてある。

アフラトキシンB1の毒性:ダイオキシンの10倍以上

10倍以上・・って何ぞ。詳細はIARC発がん性リスク一覧参照・・・とか書いてあってもそこにはそんなことは何も書いないので困った。Wikipediaは出典不明な記述が多すぎて困る。ダイオキシンの毒性ってAhR(aromatic hydrocarbon receptor)を介して発現する*2のだけど、種によって毒性が8000倍以上違ったりする。8000倍に比べたら10倍なんて普通誤差範囲じゃね?とも思う。

そもそも、同じ用量で比較すれば、急性毒性も発がん性もダイオキシンのほうがおもいきり高いのである。どこから、「ダイオキシンの10倍以上」なんて与太話が出てきたのか全く不明であった。

そこで考えた。実は同じ用量で比較してるんじゃなくて、曝露量を掛け算してるんじゃね?と。実際の曝露量だと、ダイオキシンの発がんリスクよりも、アフラトキシンの発がんリスクが高くなる、そういう意味だろうと推測して資料を探してみた。だってそれくらいしか可能性が無いから。

Pesticide Residues in Food and Cancer Risk*3では、HERP (human exposure/rodent potency)という値を用いて発がん物質を評価している*4。ヒトでの平均暴露量を、げっ歯類で半数の発がんが見られる用量(TD50)を割って、その数値が高いほど発がんリスクが高いという考え方だ。このTable38.5によると、アフラトキシンのHERPは0.008、ダイオキシン(TCDD)のそれは0.0007で、アフラトキシンのほうが約10倍高い。つまり実際の暴露量ではアフラトキシンのほうがダイオキシンの約10倍のリスクになるのである。これで最初と話がつながった。

さて、実際の暴露量での発がんリスクをHERPで比較する、というルールであるなら、もっと発がんリスクが高いものがごろごろ存在する。たとえばビールのHERPは2.1(一日の平均摂取量257g、エタノール13.1mL)で、アフラトキシンの260倍以上、ダイオキシンの3000倍なのである。

つまり、えっアフラトキシンの毒性はダイオキシンの10倍以上?こわーいとか思ってたら、実は全然すごくなくてビール一杯のほうが危険なんである。食事から取るアフラトキシンの濃度が260倍になったときよりも、ビール中ジョッキ(350-500mLくらい?)を一日一杯飲むほうがよっぽど有害なのだ。

別にビールを貶めようとして書いてるんじゃなくて、アフラトキシンのリスクを考える上で参考になればと思って、ビール飲みながら書きました*5。

*1:http://www.forth.go.jp/keneki/nagoya/AFLATOXIN.htm

*2:発がん性に関しても詳しい機構は不明だけどAhRが関与していると考えられている

*3:http://potency.berkeley.edu/pdfs/handbook.pesticide.toxicology.pdf

*4:あくまで、げっ歯類のデータをそのまま適用した一次スクリーニングであるのでその点に留意。

continue ...

posted by sfu9xi | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2016 HeartRails Inc. All Rights Reserved.