ブリトニーの永遠のライバル、クリスティーナ・アギレラが本格復 ... | sfu9xi | sa.yona.la help | tags | register | sign in

ブリトニーの永遠のライバル、クリスティーナ・アギレラが本格復帰! : セレブ☆スタイル : ビューティー : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

reply
ブリトニーの永遠のライバル、クリスティーナ・アギレラが本格復帰!
写真の拡大
【Profile】Christina Aguilera(クリスティーナ・アギレラ)1980年12月18日、アメリカ・ニューヨーク州生まれ。’93年『ミッキー・マウス・クラブ』に出演し、ショウビズ界でのキャリアをスタート。’97年に中西圭三とのコラボレーションシングル『All I Wanna Do』をリリース。’00年にファーストアルバム『Christina Aguilera』でグラミー賞最優秀新人賞を受賞し、一躍ポップスターに。社会活動にも熱心で、さまざまなチャリティイベントなどに参加している。

 先日行われたMTVの「ビデオ・ミュージック・アワード」では事前の告知もなく、サプライズなパフォーマンスを披露したクリスティーナ・アギレラ。このアワードではライバル的存在のブリトニーが見事復活を証明しましたが、はたしてアギレラは?
体型を完璧に戻して、華麗に復帰!
写真の拡大
Julian McDonaldのブラックミニドレスで。身長は156cmという説もあるほどかなり小柄ですが、いつもゴージャス!

 今年1月、長男マックス君を出産した彼女。米『People』誌の表紙に親子で登場しましたが、契約料は約1億5千万円(!!)とも。雑誌の表紙に独占で赤ちゃんの写真をお披露目するのが最近の流行りですが、1日違いで出産したニコール・リッチーも同誌の表紙に登場し、契約料は約1億円だったとか。どうやら、契約料は人気のバロメーターにもなっているようです。

 それだけ注目を集めた出産だったわけですが、妊娠中はかなり体重がオーバーしていたらしく、「お腹の大きさといったらもう、とんでもなかったの」と、雑誌のインタビューで自身が語っていたほど。出産後のセレブは、復帰に向け体型を元に戻すため努力を強いられるわけですが、彼女の場合は4か月でほぼ元通りに。ただ、もともとかなりスキニーだっただけに、まだこの時点では若干ぽっちゃり気味でした。

 そして、完全に元の体型に戻ったことをアピールしたのが、VMAこと「ビデオ・ミュージック・アワード」。彼女の出演はシークレットだったため、登場したとき、会場は大盛り上がり。11月発売予定のベスト・アルバムに収録される新曲「Keeps Getting Better」を初披露。セクシーでキレのあるダンスと、彼女らしいパワフルな歌声で会場を魅了しました。

 ところが、ブリトニーが3部門で授賞したため、話題を持っていかれてしまった感も……。アギレラとしては、かなり悔しかったはず!?
ブリトニーは永遠のライバル!?
写真の拡大
VMAの楽屋には、バニラの香りのキャンドル3本、黒いバスタオル4枚、ヴーヴ・クリコのシャンパン2本などをリクエストしたとか。

 ふたりがライバル的存在なのはデビュー以降ではなく、ローティーンの頃から。あのジャスティン・ティンバーレイクも出演していた、子ども番組『ミッキー・マウス・クラブ』の同窓生なのです。

 今では信じられませんが、デビュー当時はふたりともどちらかと言えば“清純派アイドル系”で、路線はかぶり気味。そして、どちらが授賞するか注目を集めた2000年のグラミー最優秀新人賞は、アギレラが勝利! その後、同じ頃にふたりともセクシー路線に転向したため、またもや比較されることに。

 でも、その後ブリトニーが結婚し、スキャンダルまみれになってしまっていた数年間、アギレラも同じく結婚したものの、キャリアを確実にアップ。妊娠中のブリトニーに対して「彼女がカムバックするなんてありえない」と、辛辣な発言をしたこともありました(確かに、あの頃のブリちゃんがカムバックできるとは誰も思わなかったでしょうけど!)。

 11月に初のベストアルバムが発売予定のアギちゃんと、12月にニューアルバムが出るという噂のブリちゃん。同じくママシンガーとして、今後も良きライバルであることに変わりはなさそうです。
キャリアも大事だけど、ファミリーを優先!
写真の拡大
先日、自身の新しい香水「Inspire」を発表。フリージアやバラの甘い香りがセクシーな香水で、アギレラもすごくお気に入りだそう。

 父親がアメリカ陸軍勤務だったため、世界各地の陸軍基地で育ち、日本に在住していたことも。ところが父親の虐待が原因で、彼女が6歳のときに両親が離婚。そのため、祖母と一緒に暮らした時期もあったとか。

 そんな経験もあってか、ママになったアギレラは、息子マックス君と1日の大半を一緒に過ごしているそう。そして、夫のジョーダンとは、深夜に外出してデートするなど、夫婦だけの時間も大切にしているというからエライですよね。ちなみにジョーダンは、ママになってもセクシーな妻に夢中だそうです。

 常にセクシーでありながらさまざまなファッションにもトライし、そしてアーティストとしても変化し続けてきた彼女。きっとこれからも、私たちを驚かせてくれることでしょう!!

(写真はロイター)
(2008年9月17日 読売新聞)

ブリトニーの永遠のライバル、クリスティーナ・アギレラが本格復帰! : セレブ☆スタイル : ビューティー : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

posted by sfu9xi | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2016 HeartRails Inc. All Rights Reserved.