@ふりめ | sfu9xi | sa.yona.la help | tags | register | sign in

@ふりめ

reply
======================================
【1】資本主義経済は終わりなのか
======================================
 サブプライムショックに端を発する金融資本主義の崩壊は、資本主義の「限界」
を覆い隠してきたマジックのネタがバレちゃったようなものだ。世界経済は、資本
主義の矛盾と行き詰まりがむき出しになった状態といっていい。資本主義経済の行
き着く先にはバブルが待ち構えている。マルクスも1世紀半も前に「資本論」で、
そのことを予見した。米国が引っ張ってきた資本主義はその繰り返し。外国に市場
を無理やりつくり出し、モノを売り続けてきた米国は、モノが売れなくなった今、
カネをかき集めて儲けるしかなくなったが、それも行き詰まった。資本主義は崩壊
し、これからは統制経済が復活するしかないのか。

======================================
【2】小泉チルドレンにまで揺さぶられる麻生のヘッポコ
======================================
 麻生首相が定額給付金を取り下げないと自民党を離党すると宣言した渡辺喜美議
員(56)が武部元幹事長(67)率いる「新しい風」に入会した。30人のうち
20人の小泉チルドレンがいるグループに渡辺氏が加わったことは何を意味するか。
今や、麻生首相はチルドレンにまでナメられ揺さぶられているということだ。

======================================
【3】狙いは正社員の給料2割カット
======================================
 派遣切りを批判されている経団連の御手洗会長が、唐突に「ワークシェアリング」
を言い出した。その方法で派遣の雇用を確保するという名目ながら、その裏にはと
んでもないワナが隠されている。その狙いとは、派遣を雇う代わりに、正社員の給
料を2割ほどカットするというものだ。

======================================
【4】肥満スッチー10人を解雇
======================================
 インドの国営航空会社エア・インディアが「太りすぎ」を理由に女性客室乗務員
10人を解雇した。同社の規定では、スッチーの体重制限は63キロ。中にはわず
か数百グラムの超過で「痩せるまで自宅待機」と命じられたスッチーもいるという
から、リストラの口実に肥満が使われ始めたということか。日本の航空会社は客室
乗務員の体重規定を設けていないが、選考には体力テストがあり、「体重よりも体
力」が重視されるようだ。中国系の航空会社はスッチーの選考基準がミスコン並み
に厳しいという。

@ふりめ

posted by sfu9xi | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2016 HeartRails Inc. All Rights Reserved.