@ふりめ | sfu9xi | sa.yona.la help | tags | register | sign in

@ふりめ

reply
======================================
【1】解散は麻生太郎が決断するなんてお笑いだ
======================================
 身のほど知らずで、国民の声も耳に入らない。首相の責任と重みも理解できない。
ただひたすら能天気で、ずぶとく、ふんぞり返っているだけ。それが麻生太郎とい
う総理大臣ではないか。今や、支持率20%台。国民の7割が「辞めろ!」と言っ
ているのに、まだ政権にしがみついている。自民党も右往左往で、メルトダウンが
始まっている。麻生首相では選挙に勝てないと目に見えているから「離党」宣言す
る者も現れる。年頭会見では「解散は誰が決断するかと。総理大臣、麻生太郎が決
断する」なんて耳を疑うようなセリフが飛び出したが、まったくのお笑いというほ
かない。

======================================
【2】株価大暴落 もう一つの爆弾
======================================
 年初の平均株価が2カ月ぶりに9000円台を回復したが、安心はできない。そ
の裏では不安感が渦巻いている。年金資金の株式運用凍結を検討するとの回答が大
企業の6割に上るというのだ。今後、巨額の年金資金が株式を避けて、ローリスク
の債券に向かうのは確実。もうひとつの!)爆弾!)というべきこの動きで、平均株価
は最悪6500円台に落ち込むという悲観的な見方も出てきた。

======================================
【3】今度は坂本総務大臣政務官が暴言
======================================
 年末年始を「年越し派遣村」で過ごした失業者に対し、坂本総務政務官が「本当
にまじめに働こうとしている人たちなのか」と言い放った。自民党が新聞各紙にデ
カデカと「雇用対策」を並べた広告を載せた日に身内からこんな暴言が飛び出すの
だから、自民党はお里が知れているというものだ。

======================================
【4】リストラ経営者は「天地人」の爪の垢を煎じて飲め
======================================
 不況に乗じて正社員や派遣社員のクビ切りが横行する。新年から始まったNHK
の大河ドラマ「天地人」の主人公、直江兼続は上杉家の筆頭家老。関ケ原合戦後、
徳川家康によって家禄を減らされた際、兼続は家臣6000人を切らないよう殿様
に進言した。人員削減に走る経営者は彼の爪の垢でも煎じて飲め。

@ふりめ

posted by sfu9xi | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2016 HeartRails Inc. All Rights Reserved.