解散延期で「落選不安」強まる自公の大物24人 - ネタりか | sfu9xi | sa.yona.la help | tags | register | sign in

解散延期で「落選不安」強まる自公の大物24人 - ネタりか

reply
解散から逃げた麻生首相。だが、「次はクリスマス解散」といわれ、候補者は運動をやめない。時間があればあるだけ新人は浸透していく。これで与党の戦況が一層悪化するのは明らかだ。早期解散論者の町村信孝前官房長官なんかは真っ青になっているが、民主党にイキのいい対抗馬を立てられた大物議員は日々追い詰められていくことになる。

●民主の新人が浸透するだけ
「原爆投下はしょうがない」で嫌われたところに、薬害肝炎訴訟の原告で知名度抜群の福田衣里子をブツけられた久間章生元防衛相は手の施しようがないが、キングメーカー気取りの森喜朗元首相だって危ない。「まさか」だろうが、対抗馬の田中美絵子は民主党の河村たかし議員の元美人秘書。言わずもがな、森との対立軸はクッキリだ。
「田中はイメージ戦略に余念がない。午前中はメガネを掛けて知性を打ち出し、午後はメガネなしで顔立ちをアピールしながら有権者に語りかけています。顔を売れば売るほど、票につながる。内々の調査では急追されている。それで森は早期解散をあおってきたのです」(地元紙記者)
 塩崎恭久元官房長官に挑む永江孝子は地元放送局の元アナウンサーで、愛媛では知らない人がいない超有名人。
 根本匠元首相補佐官と戦う元キャバ嬢の太田和美は、参院に転出した増子輝彦陣営の仕切りでローラー作戦を展開中だ。
 物珍しさもあって、女性候補は時間とともに無党派層に浸透している。
「閣僚もちっとも安全ではありません。事務所費問題から逃げ回る河村建夫官房長官はこれから国会で野党の追及の矢面に立たされ、連日ニュースで取り上げられるから、どんどん票が減っていく。与謝野馨経済財政相も選挙対策だった総裁選立候補の効果が時間が経てば消えてしまうし、この先、消費税が争点になれば人気失墜も大ありです。意外なのは公明党のベテラン議員たち。自民党の調査では相手候補にリードされている。それで大急ぎで、定額給付金バラマキを決めたのですが、年末解散ならともかく、任期満了で選挙になんかなったら、せっかくのバラマキの効果はなくなり、情勢は悪くなるばかりです」(与党関係者)
 麻生延命作戦は裏目の凶と出るだけ。自公政権は自爆の道を進んでいる。

【苦戦が予想される大物与党議員と対抗馬】
◇選挙区/与党候補/野党候補
◆北海道5区/町村信孝(64)自/小林千代美(39)民
◆岩手2区/鈴木俊一(55)自/畑 浩治(45)民
◆福島2区/根本 匠(57)自/太田和美(29)民
◆茨城1区/赤城徳彦(49)自/福島伸享(38)民
◆茨城2区/額賀福志郎(64)自/石津政雄(61)民
◆茨城6区/丹羽雄哉(64)自/大泉博子(58)民
◆栃木1区/船田 元(54)自/石森久嗣(46)民
◆群馬1区/尾身幸次(75)自/宮崎岳志(38)民
◆群馬2区/笹川 堯(73)自/石関貴史(36)民
◆東京1区/与謝野馨(70)自/海江田万里(59)民
◆東京11区/下村博文(54)自/有田芳生(56)日
◆石川2区/森 喜朗(71)自/田中美絵子(32)民
◆愛知9区/海部俊樹(77)自/岡本充功(37)民
◆愛知13区/大村秀章(48)自/大西健介(37)民
◆大阪1区/中馬弘毅(72)自/熊田篤嗣(37)民
◆大阪16区/北側一雄(55)公/森山浩行(37)民
◆兵庫2区/赤羽一嘉(50)公/向山好一(51)民
◆兵庫10区/渡海紀三朗(60)自/岡田康裕(33)民
◆広島4区/中川秀直(64)自/空本誠喜(44)民
◆山口3区/河村建夫(65)自/三浦 昇(38)民
◆愛媛1区/塩崎恭久(57)自/永江孝子(48)民
◆福岡2区/山崎 拓(71)自/稲富修二(38)民
◆福岡7区/古賀 誠(68)自/野田国義(50)民
◆長崎2区/久間章生(67)自/福田衣里子(28)民

(日刊ゲンダイ2008年11月1日掲載)
2008/11/4 10:00 更新

日刊ゲンダイ

解散延期で「落選不安」強まる自公の大物24人 - ネタりか

posted by sfu9xi | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2016 HeartRails Inc. All Rights Reserved.