【1】お金持ちの品格が問題 | sfu9xi | sa.yona.la help | tags | register | sign in

【1】お金持ちの品格が問題

reply
======================================
【1】お金持ちの品格が問題
======================================
 連日の高級ホテル通いが非難を浴び、「私は幸い、お金があります」と言い放っ
た麻生首相。なるほど福岡の炭鉱王と呼ばれた一族で、公開された資産は歴代首相
ではダントツだ。それにしたって財力を鼻にかけて自慢するなんて、一国のトップ
がやることか。成り金じゃあるまいし、本当の金持ちはもっと謙虚だし、人前では
金のことを話さないのが大人のたしなみというものだ。昔、大コンツェルンの御曹
司から自民党の代議士に担ぎ出され、財産すべてを政治につぎ込んで「井戸塀」と
呼ばれても国家のために働いた藤山愛一郎という政治家がいた。麻生マンガ太郎首
相は同じ御曹司でもこの人物とは品格が違う。「ボクは金持ちです。だから嫌われ
ます」と吹聴する人物が最高指導者では国中のモラルが乱れるのも当然。

======================================
【2】超円高不況パニック!
======================================
 急激な円高で日本中がパニックだ。トヨタやソニーなど大手輸出企業だけじゃな
い。これまで外国人観光客らで大賑わいだった温泉観光地や地方商店が青息吐息だ。
円ドルは、たった2カ月間で20円近い円高。日本への9月の外国人観光客は前年
比6.9%も減った。韓国20.8%減、台湾13.8%減、英国12%減、米国
11.3%減と軒並み2ケタも減ったのだからたまらない。

======================================
【3】解散先送り!民主・小沢激怒
======================================
 麻生首相は金融危機にかこつけて解散・総選挙を先送りするようだが、これから
最後の熾烈な攻防戦が始まる。解散に追い込もうとしていた小沢民主党が、先送り
に激怒して、一転、麻生政権潰しに出るからだ。そのために向けるホコ先は何本も
用意している。マルチ疑惑の野田消費者相、不祥事続きの舛添厚労相、事務所費疑
惑の河村官房長官……最後は麻生首相の問責へとつなげる作戦だ。

======================================
【4】麻生発言で“株暴落”
======================================
「経済の麻生太郎」「政界一の経済通」を気取っているが、株式市場の前場を「ま
えば」と言うとはお笑いぐさ。この程度だから、きのう27日に打ち出した市場安
定化策も、さっぱり効果なし。対策を発表した昼前というタイミングも素人丸出し
を印象づけた。だから東証株価はバブル後最安値に続き、きょう28日には一時7
000円の大台まで割り込んでしまった。

@ふりめ

posted by sfu9xi | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2016 HeartRails Inc. All Rights Reserved.