菅総理は9月まで。そのあとは小沢支配の再来 : 二階堂ドット ... | sfu9xi | sa.yona.la help | tags | register | sign in

菅総理は9月まで。そのあとは小沢支配の再来 : 二階堂ドットコム

reply
バカな国民が、菅に期待を寄せているという。支持率が上がったニュースをご覧になった方も多いでしょうが・・・

 一般のお馬鹿な国民に言いたい。「民主党代表選挙は、9月にあるんですよ」と。どういう意味か、わからない人には説明しよう。

 今回、鳩山と小沢のカネの問題で不信感が募り、さらには沖縄問題でミソをつけ、最後には鳩山と小沢の仲間割れで鳩山政権は終わった。元々、そのような事態の時には菅副総理が登板することは織り込み済み。アメリカとの交渉でずっこけた岡田は話にならないので、当たり障り無い奴で小沢系でないように見える菅直人しか人がいなかったのだ。そのうち誰かが書くだろうが、NPOの三島グランドワークに予算をつけて、それがらみで票を取ろうとしたのは副総理時代の菅である。

 さて、それはさておき、9月に代表選がある。9月までに小沢一派が力をつければ、あっさり代表は替わるのだ。そうすれば、誰が総理になろうと、また「小沢傀儡政権」の復活となる。どうせ参院選で民主党は議席を減らすが、その責任をむしろ取らなくてもいいということで、渡りに船の部分もあるのではないだろうか。

 そもそも民主党代表選と言っても、菅はカネがない。カネの無い奴の所についていく奴はいないのである。民主党が利権のないクリーンな党であると思っているバカな国民がいるのかもしれないが、なんのことはない、「役人を悪者にして自分たちがいただく」という絵を描いているのが民主党。ま、そのうちわかるだろう。

 9月の代表選で小沢が勝たなかったらどうするかって?そんなもの、党を出て行くに決まっている。そして自民党と組めばいいのだ。「自民党は変わった。民主党はダメだった」という理由を作り国民に説明すればいい・・・つまりマスコミをうまく動かせばいいという話だ。

 現在、小沢一派ではない一部の民主党議員が作り始めている利権がある。小沢はこれを放置している。なぜかといえば、党を出て行く理由作りになるからだ。

 いずれにしろ、日本人のまじめにやっているやつがばからしくなる結論にいたるのは目に見えている。事業仕分けなんて、ほとんど法律改正が必要なので、そもそもやるなら法律改正すればいいんであって、わざわざカネつかって会場と人手を出してパフォーマンスをする意味がない。しかし、それをマスコミに撮らせて「役人は悪い」というイメージ作りをしているのが民主党である。そのくせ、「どの役人がどのような悪いことをしている」という話に関しては一つも出てこない。なぜ役人の不正が一つも出てこないのか。官公労という労働組合の悪事はなんで出てこないのか。社会保険庁で悪さをしていたのはキャリアではない。ノンキャリの「役人の組合」の連中である。その連中は民主党を支持している・・・これをみてもおかしな事になっていることがわかるだろう。

 

 いずれにしろ、肩すかしを食らうのは国民だ。外人にまでばらまく子ども手当、そして義務教育でもないのにむやみな高校無償化を行っている。まともに税金を払っている奴にしてみればあほらしいことこの上ない。

 せめて、消費税を30%にして所得税と法人税を下げるべきではないのか。そうでなければ不公平すぎる。なぜ、日本人が日本で苦労しなければならないのか。おかしな事をやる民主党なのだが、バカな国民は「民主党は役人つぶすからいい党なんだ」と勘違いしている。実際この9が月でなんかいいことあったのか?なんにもないだろう。「カネもらえるからいいや」なんていう乞食思想の人間ばかり日本に増えたら、この先エライ事になる・・・。かといって、自民党がいいとは思っていないが。

菅総理は9月まで。そのあとは小沢支配の再来 : 二階堂ドットコム

posted by sfu9xi | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2016 HeartRails Inc. All Rights Reserved.