押尾&酒井事件の背後 | sfu9xi | sa.yona.la help | tags | register | sign in

押尾&酒井事件の背後

reply
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
  
       押尾&酒井事件の背後

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇


 幕引き濃厚となってきた酒井法子シャブ事件。
 そして報道すらされなくなった押尾キメセク死事件。

 この背後にいるシャブ元締め芸能人と大物政治家が
 見え隠れしてきた。

 そのシャブ元締め芸能人とは金○賢。そう、
 広末公衆放尿、脱糞事件などクスリでダメにした元彼。
 関東連合OBで、その人脈を使い、北朝鮮から仕入れた
 ドラッグを芸能界で捌くルートを持つという噂が根強い。
 伯父は韓国プロオープンで優勝したゴルファー
 金○柱憲。そして高相を酒井法子に紹介した
 とんねるず木梨の嫁、安田成美は民団幹部の娘。
 なぜなのか?全てがあの半島に結びつく。

 そしてヒヤヒヤする政治家たち。
 選挙前に圧力をかけると目立つ。動きにくいのだ。
 総理経験者の森○朗は息子祐喜に火の粉が飛ばないか
 情報収集に走らせてるという。
 中○栄一の息子、古○誠の息子ととあわせて、
 政界馬鹿息子三羽ガラスと呼ばれていた
 この馬鹿息子。10年前
 六本木の高級クラブセリ○ネのホステスと
 コカイン乱交事件の怪文書が流出、
 スキャンダルとなった。
 
サンミュージックももちろんグル。
 酒井法子がドラッグ追放キャンペーンや
 裁判員制度DVD等の政府関係の仕事につけたのも
 ツテがあったから。森○健作しかり。
 メイクさん、番組スタッフ等5~6年前から
 酒井法子がキメている、という噂があったので
 これら政府系の仕事は火消し効果も担っていた。


 別居、離婚状態といわれておきながらなぜ離婚しなかったのか。

 
 それは槇原敬之のケースを見てもわかる。
 槇原敬之は1999年、愛人の男性(ゲイ名桃山金太郎)
 と覚醒剤で逮捕されている。桃山金太郎と
 別れる、と言い保釈されたがその後復縁。
 現在は槇原敬之の所属事務所社長におさまっている。
 クスリでつながると離れられにくい上、
 顔が売れている自分より、千葉の掘建て小屋(別荘)に
 住むヒモに買いに走らせた方が安全だから。


 登場人物まとめ

 ・酒井法子
  父親は酒井組組長、稼業名酒井峰吉、交通事故死。
  デビュー時岡田有希子自殺、マネージャー自殺。
  腹違いの弟は福○会組員 覚醒剤で7月に逮捕。

 ・高相祐一
  E○ Hardy青山店店長なのになぜか偽サーファーと
  報道される、ヒモ、嫁のパシリ。

 ・とんねるず木梨
  高相を酒井法子に紹介。2005年覚醒剤で逮捕された
  不動産会社ダイナシティ社長中○諭の友人。
  義父(嫁の父親)は民団幹部。


 ・ダイナシティ中○
  衆議議員平○勝栄を後援。
  エイベックス松浦の友人。

 
 ・酒井法子と不倫逃亡した社長
  クラブ・エー○イフオーナー 上○信二
  論○同友会 元総会屋


 ・野○美佳
  上記すべての人物にアクセスできる人物。
  社長であるピーチジョンではE○ Hardyも取り扱いしている。
  ピーチジョンは現在大手下着メーカーワコールの
  子会社。今回の事件でワコールの株価がブレブレ。


  現在45歳、独身だが、妊娠5ヶ月。

  ちなみに息子は○ットソース社長
  http://www.gekiura.com/~press/son.jpg

  社長ブログ
  http://amebl○.jp/nogutak/
 
  
 
 
 

@ふりめ

posted by sfu9xi | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2016 HeartRails Inc. All Rights Reserved.