@ふりめ | sfu9xi | sa.yona.la help | tags | register | sign in

@ふりめ

reply
●飯島愛「怪死事件」
【プチバッチ!】だけが掴んだ売春ネットワークと謎のDJ

【プチバッチ!】は元旦から配信開始。昨年末から連続して飯島愛「怪死事
件」を追跡し続けています。事件勃発からすでに10本の緊急速報を配信済み。
今朝配信の最新号は、

 891号[01/07//09]
 飯島愛 売春ネットワークと謎のDJ(その1)
 来客は管理人室で氏名を記帳した

 で、カメのようにのろまなマスコミですが、正月明けてやっとこんなこと
を書き始めていますねぇ。

<X氏と飯島の知人がこう語る。
「彼は”1000億円の男”というのが口癖。愛ちゃんとはある大物芸人を通じ
て知り合ったそうで、引退の相談も受けていた。07年の秋に開かれたXさん
の誕生会には愛ちゃんもお祝いに駆けつけていて、『彼からハリーウィンス
トンの時計をもらっちゃった。これ、何百万円もするんだよ』なんて喜んで
いたから。芸能界引退後は、一緒に事業を手掛けようという話もあったみた
いです」>
<X氏のある投資案件を巡ってトラブルが起き、海外へ住居を移してしまっ
たというのだ。
「Xさんの背後には常に、闇社会の大物の影がついてみえました。……Xさ
んという”後ろ盾”を失ってから、愛ちゃんの名前や財産を利用しようと目
論む人たちが出始めた」(同前)>
<古くから飯島を知る芸能関係者が明かす。
「……株の売買や新規事業への投資を持ちかける人たちが群がったようなん
です。……愛ちゃんは07年の暮れに持っていたマンションを売却して、『3000
万円くらいにしかならなかったけど、これを元手に一発当てる』と意気込ん
でいた。そして、そのお金が泡になっちゃったとも……」>「週刊ポスト」
(1月23日号)


 不動産や投資顧問業を手がける青年実業家X氏と「闇社会の大物」の正体
とは? 核心部分はその先、ポストの記事なんて事件の表面を軽くなぞって
いるだけなのです!!
 うけけけけ。【プチバッチ!】は今回もまたまたまた、マスコミをぶっち
ぎり続けています。


@ふりめ

posted by sfu9xi | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2016 HeartRails Inc. All Rights Reserved.