怪死・飯島愛の携帯に残された | sfu9xi | sa.yona.la help | tags | register | sign in

怪死・飯島愛の携帯に残された

reply
4z2w83x7

●怪死・飯島愛の携帯に残された
有名タレントU・Kのすざまじい罵倒メール!!

 死亡から遺体発見まで1週間。飯島愛が死亡したその日、パンスト販
売で大成功したタレントのU・Kから、すざまじい内容のメールが届い
ていたことが判明した。
 遺品となった携帯には、「死ね」「売春婦」「嘘吐き」など、ありと
あらゆる罵倒が書き殴られてたメールが多数、残されていた、という。
「飯島愛の死亡推定時刻は17日未明ですが、ちょうどこの日、U・Kの
夫でパチンコチェーン社長であるT・Nの誕生パーティがあったんです。
約束してたはずの飯島が来ないということで、Uはこのパーティーの間
じゅう、飯島を罵倒し続けたそうです。
『20通以上、メールを出したのにぃ。愛ちゃん、嘘吐き』『金欠でこれ
なかったみたい』『人前でセックスすることがお仕事だったようなコだ
から仕方ないよね』。
 飯島の携帯に残された罵倒メールというのは、パーティーの後、怒り
狂って出したものでしょうね」(全国紙警視庁担当記者)
 警視庁渋谷署はこのメールに重大な関心をしめしており、Uも近日、
事情聴取される、という。
 飯島愛の生前は「愛ちゃん、愛ちゃん」と仲の良さをアピールし続け
たUであるが、どうしたわけか、怪死発覚後、マスコミからの取材を完
全シャットアウト。各社にファクスを追悼ファックスを送りつけただけ
あとは姿を消した。
「中山秀征、美川憲一がマスコミに売り込みをかけ、テレビに出まくっ
ているというのに、Uの態度はあまりに不自然。だって、自分を売り込
むぜっこうのチャンスじゃないですか。あのおしゃべりなUが、なぜ?、
と不思議だったんですよ。なるほど、そんなことがあったんですね」(女
性週刊誌記者)。
 以前から、我がままが売り物のタレントだったがが、今回のやり口は
鬼畜そのもの。マスコミは絶対に書けない情報なので、【プチバッチ!】
が追跡する「本筋」からはわき道に逸れるがあえて記事にしてみた。犬
を食う朝鮮人にも劣る腐れ外道を野放しにすることはできないのだ。
 が、それでも、何よりも重要なのは「本筋」である。【プチバッチ!】
が総力体制で追跡する「本筋」とは何か?

・自宅マンションオーナーは創価学会をこえる巨大カルト。台湾で飯島
3年後死亡を予言した占い師もカルト関係者だった!!
・バスルームで全裸変死体。リビングで発見のウソ!!
・遺書なし、死因は判明せずで事件性なし。警視庁発表の矛盾
・第一発見者六本木の「姫華」。マスコミ各社に売り込みをかける「女」
の正体
・本当の死因はエイズ。父親の懇願と、急浮上した謀殺説
・「ワ*ナ*プロに殺された!!」。芸能界に飛び交う恐ろしいウワサ
・ボブ・サップが一晩50円で飯島と!!
・マンション家賃100万円。無職の飯島愛のパトロンと売春ネットワーク
・再浮上するコンクリ殺人事件との接点

@ふりめ

posted by sfu9xi | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2016 HeartRails Inc. All Rights Reserved.