Bloomberg.co.jp: 日本 | sfu9xi | sa.yona.la help | tags | register | sign in

Bloomberg.co.jp: 日本

reply
GMとクライスラー:年越しに110億ドル必要、新政権待たずに破たんも

12月3日(ブルームバーグ):米自動車メーカー大手ゼネラル・モーター ズ(GM)とクライスラーが今年いっぱいを生き延びるには、合わせて110億ド ル(約1兆200億円)が必要だ。民主党は両社の破たんを回避する決意を示して いるが、救済策の詳細は詰まっていない。

  両社とフォード・モーターは2日、総額340億ドルの支援を政府に求めた。 米議会が自動車業界支援に向けて11月に承認した金額を3分の1余り上回る。 業界不振の深刻化はGMの財務悪化を加速させ、支援に向けた行動の緊急性を高 めている。

  オバマ次期米大統領は自動車業界の救済に前向きな姿勢を示しているが、G Mとクライスラーによれば、議会が早急に救済を承認しなければ両社は新大統領 就任まで持ちこたえられそうもない。議会では業界救済の財源について意見が割 れている。民主党は財務省の金融安定化資金の7000億ドルを充てることを支持 し、共和党はエネルギー省の融資プログラムを活用するべきだと言う。

  ペロシ米下院議長(民主党、カリフォルニア州)は2日の記者会見で、「政 府の介入は実現すると思う」と述べた。GMとクライスラー、フォードは同日、 救済要請と事業再編案を議会に示した。同議長は、自動車メーカーの破たんは 「米経済を含め、すべての当事者に不利益をもたらす。選択肢の1つではない」 と言明した。

  しかし、ペロシ議長はリード民主党上院院内総務(ネバダ州)とともに、共 和党議員やブッシュ大統領と財源についての合意を目指さなければならない。先 に承認された生産設備改善向けのエネルギー省の融資250億ドルは、景気悪化で 自動車販売が落ち込むなか、大手3社の救済に十分ではなくなった。11月の米 自動車販売は前年同月比37%減少し26年ぶりの低水準だった。

  クロー・ホーワスのアナリスト、エリック・マークル氏は、GMは「緊急事 態にある。今すぐ現金が必要だ」と述べた。GMは今月中に40億ドルが必要と し、クライスラーは直ちに70億ドルの「つなぎ融資」が必要としている。GM はさらに、来年1月末までに必要な40億ドルを含めて総額180億ドルを必要と している。フォードは90億ドルの融資枠を求めている。

  米資産運用会社ギャムコ・インベスターズ のマリオ・ガベリ最高経営責任 者(CEO)は3日、ブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、つなぎ 融資の妥当性を疑わないとして、米国は「自動車産業を失うわけにはいかない」 と語った。

  リード院内総務は自動車業界救済の根拠となる法案を8日までに上院に提出 したい考えを示した。ペロシ議長は下院について具体的日程は挙げず、来週審議 する可能性があると述べるにとどめた。

  グティエレス米商務長官は金融安定化資金を自動車業界救済に流用すること に慎重なブッシュ政権の姿勢をあらためて示した。一方、ミシガン州のサンダ ー・レビン下院議員(民主党)は、自動車メーカーが資金の必要性と事業再編計 画の詳細を示したことから、財源に関する議会の意見調整は可能だとの考えを示 し、「答えはイエス、救済するべきだということになるだろう」と話している。

  ニューヨーク時間午前9時42分(日本時間午後11時42分)現在のGM株 は前日比22セント(4.5%)安の4.63ドル。

Bloomberg.co.jp: 日本

posted by sfu9xi | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2016 HeartRails Inc. All Rights Reserved.