金融危機情報(急落を続ける金融株) | sfu9xi | sa.yona.la help | tags | register | sign in

金融危機情報(急落を続ける金融株)

reply
NYダウは444ドル、率にして”わずか”5.56%の下げになっていましたが、S&P指数は6.71%下落していました。

この6.7%の下落は、ダウ平均に当てはめれば530ドル余りの下落となり、この下げの方がより実態に近い下げと言えます。

ところで、このダウ・S&P指数より下落率の高い銘柄はどれくらいあるでしょうか?

主要銘柄では以下の通りです。

シティ    $4.83 (−24.38%)
JPモルガン $24.36(−17.95%)
GE     $12.70(−12.11%)
バンカメ   $11.50(−11.94%)
モルガンスタンレー$9.42(−8.10%)
UBS    $8.51 (− 8.30%)

≪主要金融株≫がメルトダウンを起こしているのがわかります。

それにしましても、【シティ】の暴落ぶりは異常な早さであり、今日はとうとう$5を切ってきており、このままいけば【AIG】株のように一ドル台にまでたたき売られることもあり得ます。

【AIG】はいまやFRBの資金が途絶えれば<死>となりますが、【シティ】も
同じ状況になりつつあり、今や政府が救済しましても株価は反発しなくなってきている状況は市場の崩壊とも言えます。
そして、完全に市場が崩壊するまでそう時間はかからないでしょうが、それまではありとあらゆる”救済”資金を飲み込みながら株価は崩落していきます。


壮絶な<金融メルトダウン>の最終章が始まっています。




Nevada(金融危機特集):金融危機情報(急落を続ける金融株) - livedoor Blog(ブログ)

posted by sfu9xi | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2016 HeartRails Inc. All Rights Reserved.