FNMの赤字決算290億ドルは崖っぷち | sfu9xi | sa.yona.la help | tags | register | sign in

FNMの赤字決算290億ドルは崖っぷち

reply
先日、GMの状況をCNBCで討論していたが、

ある人がGMを、
Deadman Walking Companyと言っていた、

今のUSAはまさにオカルト国家だ、
FRBと言う呪術師が多くの死体を歩かせている、


そのDeadman Walkingの長たるFNM、

一昨日、290億ドルの赤字を出した、

下記は、2000年以降の収益の対比表、

2008y11m12d_090819826.jpg
Fannie: Going Concern, but I am Getting Concerned

2000年から2006年までは、カスカスだが利があった、
で、2007年以降と今年ですべてを失った計算となる、


シカゴ便によれば、(EconomPicの引用で、)
上記決算はすべて、高ボーナスを支給したアトの内容だと、

イロイロ問題があるみたいで、
マイナス純資産、流動性不足、不良ローンが目白押し、

2008y11m12d_101231014.jpg
(不良ローンの推移)

純資産規制に関しては以下の通り:

Regulatory Reform Act(規制改革制度)の下でもし資産が義務以下に60日以上行くとFederal Housing Finance AgencyはFannie Maeをreceivership(破産管財人の管理下に置かれること)に置かなければいけない。

純資産は2007年12月$44.1Blnから2008年9月末$9.4Blnに低下した。この$9.4Blnの内、ほとんど半分が繰延税金(将来の収益が前提)。


上記の義務以下と言う表現は、おそらく純資産がマイナスになると言う意味だナ、
住宅価格は下げ止まっていないし、FNMはカントリーワイドと一連托生でBOAは負債を全部面倒見るとは言ってなかったし、次回、4半期決算はドーなるんだろうか?

そして大量に発行して(保証して)いるGSE債(2.8兆ドル、他社合計5兆ドル)はドーなるんだろうか、


EconomPicはまとめている、

結論: 絶対にエイジェンシーのMBSをフェイルすることは許されない、結果は悲惨なことになる。

同時に、Fannieがどれだけ損失を出そうとFannie の外見を維持するための刺激として、Fannie MaeとFreddie Macを財務省のバランス・シートに乗せることは選択肢にはならない。そうすると透明性が必要になるからだ。

結局、初期に投入した$100Blnはゴミ箱に捨てたようなものだった。

2008y11m12d_100110656.jpg
Bailout over $2.5 Trillion...As of Oct.15


FNMの政府の扱いは、超がつく難度の技だ、

破綻させない、でも財務省のBSには乗っけない、
(しかしポールソンは政府保証するって、言っていたぞ、)

これが呪術師の技でなくてなんだろう、

2008y11m12d_112833745.jpg


最終更新日 2008年11月12日 11時37分56秒

FNMの赤字決算290億ドルは崖っぷち - Walk in the Spirit - 楽天ブログ(Blog)

posted by sfu9xi | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2016 HeartRails Inc. All Rights Reserved.