EU・アメリカは危機を脱している | sfu9xi | sa.yona.la help | tags | register | sign in

EU・アメリカは危機を脱している

reply
どうも、EU・アメリカは危機を脱している模様だ。フランクフルトのDAXは、上昇に転じようとしている。NYダウも取引時間のほとんどは上昇して引け際から200ドル前後下落している。ロンドンも下落はしているが下げは僅か。



どう考えても、東証だけ下げすぎだ。報道のあり方にも問題がある。記者が拾ってくるソースは、金融・証券関係筋。商売の重要な部分は、話さないだろう。下げ相場で、証券会社の自己売買は全力で空売りしているはずだ、そこも調べるのが新聞記者の仕事だ。東証の売買高のおよそ3割が証券会社の自己売買部門というのは常識。市場のメインプレヤーが何をやっているのか。



証券会社が投資家をランク分けしていると昔からうわさがあったが。金持ちの優良顧客・・後は一般客。今は、そこまで言わないだろうが「ゴミをさらって来い。」という話は有名。一般投資家は軽んじられていた節がある。 おいしい話は、証券会社の自己売買→優良客→一般投資家の順でいくようだ。



今の東証の値動きは、イカサマ臭い。あっという間に上昇に転じる可能性が高くなった。円高になれば、4割以上は、上昇する株がないとおかしい。円高メリットも多い。







EU・アメリカは危機を脱している:イザ!

posted by sfu9xi | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2016 HeartRails Inc. All Rights Reserved.